5分でわかるXMの口座開設方法!【2019年最新版】

XMの口座開設方法XM

XMTraiding(以下XM)の口座開設方法を解説します。

ホーページにアクセス

まずはこちらからXMのホームページにアクセスし、口座を開設するをクリックします。

必要事項を入力する

名前をアルファベットで入力します。

電話番号は先頭の0を抜いて入力します。

例:090-××××-△△△△ だったら 90××××△△△△ と入力

プラットフォームはMT4がおすすめです。

口座タイプはキャッシュバックのあるスタンダードがおすすめです。

 

口座タイプなどの詳細は以下のリンクから

 

【海外FX】XMTradingを使う11個のメリット
海外のFX業者であるXMTrading(以下XM)について解説していきます。 海外のFX業者と聞くと危なそうとかなんか怪しい、英語が分からないとトラブルがあったときに心配とか思う人も多いと思います。私もそうでした。 です...

 

次にこのような画面が表示されます。

住所は英語で入力します。分からない人は次のリンクで英語に変換できます。

JuDress

レバレッジは何倍でもいいですが迷ったら888倍でOKです。後から変更できます。

口座の基本通貨はJPYの日本円を選択します。

口座ボーナスを受け取るは”はい”を選択しましょう。ただしZero講座でははいを選択しても入金ボーナスなどはもらえません。

あとはパスワードや利用規約にチェックをいれたら完了です。

ログイン

入力したメールアドレスにメールが届くのでそちらからログインします。

口座番号はそのままで先ほど設定したパスワードを入力します。

本人確認書類をアップロード

このままではまだトレードできないので本人確認書類アップロードし口座を有効化します。

こちらより口座を有効化するクリックして次の画面に進みます。

身分証明書と住居確認書の2種類をアップロードします。

身分証明書に使えるもの

  • パスポート
  • 運転免許証
  • マイナンバーカード
  • 写真付き住基カード
  • 外国人登録証もしくは在留カード
  • 写真付き障害者手帳

 

住居確認書

  • 運転免許証(本人確認書類で使った場合はNG)
  • 健康保険証
  • マイナンバーカード(本人確認書類で使った場合はNG)

以下の書類は、発行後6か月以内である必要があります。

  • 公共料金請求書(電気・ガス・水道など)
  • 電話料金明細書
  • カード、銀行明細書
  • 住民票
  • 納税関係書類

 

アップロード方法はスキャナで取り込むかデジカメやスマホで撮影したもので大丈夫です。

裏面があるものは両面をアップロードするように書いてありますがアップロードできる画像は1つずつしかできません。編集で1枚にしてアップロードで問題ありませんでした。

開設完了

アップロードに不備がなければ24時間以内に有効化が完了したとメールで届きます。

 

タイトルとURLをコピーしました