9月30日~10月4日のポンド円をチャートで解説

今週のポンド円

4時

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今週の動き

132.16円付近から買われて押し目買いが入りそうな感じで開始でしたが結局高値を抜けられずに下落しました。

底形成の形が微妙だったので下がる予想もしていましたが、かといって強く下げるわけでもない難しい動きでした。

動き的には押しの流れを継続している感じですが押しの形成時間が長いので押し目買い無しで下がる可能性もありそうです。

 

30分

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

エントリーポイント詳細は画像に書いてあります。白=エントリー ピンク=見逃し 緑=スルー

やりずらいときはやらない

132.47円付近でWボトム作って上がる感じもありましたが少し形が小さいのが気になっていました。133.27円を何度か抜けようと試していましたが最終的には抜けられずに下落。緑1のポイントは売で入ってれば何回か取れる動きですが、長期的に押し目買いが入りそうな環境であっさり抜ける可能性があるので無理はしません。

その後、売り勢が勝利し下落の流れで安値を更新しましたが、すぐに急反発と荒い動きになりました。なにかあったのかもしれませんがどっちにしろエントリーはしたくない動きです。

それからの動きも揉んでる時間が多かったりとやりずらい感じだったので無理してエントリーしないで傍観してました。

やりずらいときはやらないに限ります。

今後は底形成して上がりそうな感じもありますが、そう思わせて結局上がらないというのを繰り返しているのでどういう動きになってもいいように注意しつつ見ていきます。

 

タイトルとURLをコピーしました