10月28日~11月1日の今週のポンド円、ポンドドル、ドル円の動きをチャートで解説

今週のポンド円

ポンド円 4時間足

今週のポンド円は押し目買いで上昇して高値を目指すが手前で反落、高値を切り下げています。特に方向感がなく小動きで終わりました。

ポンド円 30分足

詳細は画像にて 白がエントリー、赤が見逃し、緑はスルー

ポンド円今週の動き

高値切り下げラインが意識されていましたが白1付近でV字上昇になり上にブレイクしたことで上昇の流れになりました。その後、押し目買いの動きになり高値を目指しますがなかなか勢いが出ず高値帯140.62円では売られて下落、高値を切り下げました。そのまま上昇トレンドをブレイクして下落の流れに転じました。白3付近では戻り売りの狙い目ですが全然落ちずに終わりました。ドル円やユーロ円が上昇していたので他の通貨の動きが影響していた感じでした。

今週はせまい範囲で推移だったので天井ロングや底ショートをしない限り大きく損をすることはないと思います。今後の動きとしては、高値切り下げているのでネック139.05円を抜いて下落の動きになりそうな気もしますがそんなこと関係なしに上にぶち抜いていくかもしれないのでどっちになっても対応できるようにしておきます。

ポンドドル 4時間足

今週のポンドドルは高値切り下げをブレイクして高値1.301を目指す押し目買いの動きになりました。今のところ高値手前のネック1.2953で止まっていて高値切り下げるかどうかという感じです。

ポンドドル 30分足

詳細は画像にて 白がエントリー、赤が見逃し、緑はスルー

今週の動き

V字上昇になり高値切り下げ線をブレイクして上昇の流れに。その後、いったん押してから押し目買いが入り、高値1.301を目指す動きになりました。今のところ高値手前のネック1.2953で止まっていて高値切り下げるかどうかという感じです。ポンド円は高値切り下げていますがポンドドルはまだわからない段階です。

いつもはポンド円のみですが今週はポンドドルのほうがやりやすい感じだったため、ポンドドルもエントリーしました。

白2の買はエントリーも読みもよかったですが、わずかに指値に届かずに建値切りという最悪の結果になりました。落ち方もジグザグではなくスルスルと落ちてしまったため途中で利食いすることもできませんでした。こういう落ち方嫌いです笑。そして寝ている間になんとなく置いていた建値ストップに刺さりました。建値までは落ちないだろうと油断していてよく考えていなかったのが1番よくないところです。建値切りしたポイントはエントリーしてもいい場所なので切る必要はありませんでした。

ドル円 日足

今週は高値を更新を試しましたがFOMCで長い上髭が出ると下落の流れになりネック108.23円をブレイクしました。

ドル円 1時間足

詳細は画像にて 白がエントリー、赤が見逃し、緑はスルー

今週の動き

今週は高値を更新を試しましたがFOMCで長い上髭が出ると下落の流れになりネック108.23円をブレイクしました。

ドル円は普段やらないですがたまたま見たらチャンスっぽかったのでやってみました。久しぶりでしたがやっぱりポンド円などと比べると動きにメリハリがなくやりずらい印象です。

白1の売のエントリー理由はまず長期がWトップ形成してネック108.23円を抜けていて下落目線。短期は安値でレンジ形成していてこの時点で急騰から全戻しというシナリオが頭の中にありました。(なかなか落ちれなくなるといったん上に振ってから落ちるというのはよくある動きです)雇用統計で急騰したわけですが、最初の5分ぐらいの動きを見てそこまで強くないと判断できたので売で入りました。結果的にですが頭から尻尾まで取れて美味しいエントリーでした。

今後の動きとしては長期でWトップを形成してネック108.23円をブレイクしているので107.4円付近までは落ちるのではないかと予想しています。ネックを抜けた後に1回上昇して深く戻すことはよくありますが、現在ネック108.23円でキレイに落ちているのでこのまま下かもしれません。

ツイッター始めました

今週からエントリーや相場観とかどうでもいいこと等をツイッターにてつぶやいているのでよかったらチェックしてみてください。

タイトルとURLをコピーしました