7月20日~24日のポンド円、ユーロ円チャート解説

週刊FXチャート解説

はじめに

今週は珍しく色々用事があったのでチャートをあまり見ることができずトレード回数も少な目でした。

なので今回の記事はいつもより簡潔に書いています。

ポンド円 4時間足

ネック133.92円付近まで下落し、しっかり押しを形成してから上昇。高値135.9円をブレイクしました。

136.33円は強い下落の始点でもあるのでここが意識されて反落。

二度目の試しも少し抜けただけで戻しています。

現在はトレンドラインで反発中。今後はトレンドラインからの買と136.33円からの売のどちらが勝つかに注目していきます。

 

ポンド円 30分足

白がエントリー、ピンクが見逃し、緑がスルー

白1、4時間足高値135.33円で逆張り。+32pips

135.33円は4時間足で強い下落の始点でもあるので1回は反応しそうなポイントです。手堅く利食い。

ピンク1、チャネルとサポ135.39円あたりでの買だが見逃し

もっと落ちる可能性もあったので様子見にしました。

緑1、再度高値163.33円付近だがスルー

抜けやすそうな強い上昇だったので無難にスルーです。結果的に抜けましたが勢いは出ませんでした。

白2、チャネルとトレンドと前の高値135.9円で短期逆張り。+14pips

Wトップで落ちている形なので早めに利食い。

ピンク2、チャネルと安値付近。

見ていませんでしたが見ていても入ったかは微妙。入っていたら建値切りにしたと思います。

ピンク3、トレンドとサポ135.07円付近。

見ていない時だったので入れませんでした。

 

ユーロ円 4時間足

121.95円と122.48円で黄色のレンジで開始。

122.48円より上側にはレジスタンスが特にないので抜けたら勢いが出やすいと思っていましたが思っていたほど勢いが出ませんでした。

オレンジのチャンルラインが意識されて止まったのかもしれません。

結果的には高値121.45円付近まで上昇することに成功し、そこでいったん反落の動きになりました。

 

ユーロ円 30分足

白がエントリー、ピンクが見逃し、緑がスルー

白1、高値122.49円抜けの押し目買。-5pips

122.49円抜けで上に流れが出ると思い押し目買をしてみましたが思ったより深く逆行してしまったので戻ったところで早めに損切りしました。

結果的に切った後に上昇してしまったのでもったいない感じもしますがしょうがありません。

ピンク1、チャネルとサポ付近だが見ていないので見逃し

用事があって全く見ていませんでしたが1回買ってもよさそうなところです。

 

タイトルとURLをコピーしました